出戻り鉄道模型趣味〜関東私鉄派

アクセスカウンタ

zoom RSS GM近鉄9820系を肩の力抜いていじる T世

<<   作成日時 : 2017/03/01 00:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

最近ちょっと大きめな買い物をしたせいで金欠気味です、たけぞうです。ご無沙汰しております。
金欠といえば金を失うと書くのが嫌で鉄と書かない近鉄さんですね、はい。強引な入りです。

近鉄は我が寂しい大阪単身赴任生活を主に精神面で支えてくれた某大阪上本町の鉄道バー駅において主要言語のひとつになっている文化でした。
だからまぁ、インドで言ったらヒンドゥー語とか英語でしたね、近鉄は。
なのでアッサム語が阪急でウルドゥ語がJRみたいなもんだし、オリヤー語が大阪市交って感じかな?
・・・知らんけど。

てなわけで、近鉄9820系です。シリーズ21です!相直対応な奈良線のやつです!!
若干不人気な車種のようにも思われますが、わたしはわりと好きです。

現時点ではこんな感じ
近鉄9820系


21世紀やで!バリバリ行きまっせ〜!と当時近鉄が言っていたかは知りませんが、わりとやる気になって作ったように思えるのですが、なぜかその後とくに増備もされず現在に至っています。


これ、ちょいと安く売っているのを発見致しまして、「あ、今だな!」って感じだったので購入したわけです。
画像



ただまぁ買ってきてぼんやりそのまま何もせず走らせるわけにもいかないので、以下のメニューをこなすことで自分なりの当該車種への愛着をば表現しちゃうぞ!ってなもんでやってみているわけであります。

1) TNカプラー化して何でもつなげられるように!何なら特急も阪神や南海も!(違う)
2) ライト光量アップで上本町地下ホームとかで入線時のバーンって感じと去る時のシューンって感じを!
3) 標識灯黄色化して上本町地下ホームとかで入線時の「優等運用だぜ!」感アップ
4) 方向幕点灯化で上本町地下ホームとかで入線時の・・・以下略
5) 床まわり塗装で上本町地下ホームとかで入線(しつこい)
6) 屋根まわり塗装で上本町地下ホームとかで入(見えない。てか西大寺の展望デッキくらいでしか見たことない)
7) その他シール付けなどして上本町地下ホーム(やかましい)

あぁ、ほいで今回は1)〜4)です。

TN化についてはあちこちのWebサイトを見ながら自分にあったものを検討。
結局Tomix JC6323をビス止めする方向で決定。
床下意外と黒いのよね。こやつら。

左から、製品状態から中央部を切り欠いたスカート、TNカプラーJC6323、両側をブッタ切ったTNカプラー、両者を床下に組み込んでみたよの図
近鉄 シリーズ21 TNカプラー


いろんなWebサイトを見まくって採用した方法なので、各サイトさんを紹介できずアレなんですが、そしていま調べても見つからずにアレなんですが、位置決めは2つある穴の後ろ側を残してはめ込み
そのままピンバイスで穴を開けてネジ止め。ネジはペアーハンズの長さ2mmと3mmのネジが入ってる袋の3mmの方を使用。
あとはうまく現物合わせで加工して・・・

はい、先頭同士の連結でけた〜!
近鉄 TNカプラー



一回ボディもかぶせてみて「うん、良い感じ!」ってなったんでこれにて連結器周り完成。
画像



続いてライト回りの加工に移ります。


画像

よくできた導光素材なので今回はシースルー化は断念。。。
方向幕点灯化のためモールドに沿ってくり抜いて1mm厚プラ板をぴったり作って貼り付けしただけ。

ライトユニットは今回272ってことで2700オームの抵抗がついていましたが、330オームのチップ抵抗に変更。
裏周りの配線ですが、右側のスプリングから元の位置までこのチップ抵抗を介して繋ぎます。

白LED側。上のが改造版。明るさマシマシ!
画像


なので赤LED側も明るさマシマシ!
画像



友人からのアドバイスにより、標識灯はちょい白すぎるってことで導光材のうち標識灯側にはクリアイエローを塗りたくって黄色くしようという試み
画像

結果「あ、良い感じ!これ、動画とかで見直したときに近い!」って感じにできて満足。


続いて方向幕点灯化。ライトユニット上にCRDとLEDとブリッジダイオードを設けてヘッド&テールの集電スプリングにかませて通電。
画像


で、おさめてみました。ちょっとだけ切り欠かないと引っかかっちゃいました。
画像

この後、上からシール貼って遮光です。


てなわけで、完成!暗闇のなかでパシャり
画像


おお!かっこいい!上本町地下ホーム入線時の・・・はいい加減おいておいて。

近鉄の模型は単身赴任前から一度は作ろうかなとは前々から思っていたし、その時は東京人的な無知識からメインな感じに思えていた大阪線関連で行こうと思っていたのですが、奈良線の魅力にドはまり。

実際に乗ってみたら瓢箪山こえて石切へ向かう勾配、そこから見える大阪の平野部の美しいこと美しいこと。。。
恋に落ちるのに理由はないなどと言いますが、一発で落ちました。

その後思い出のつどいツアーで見た夜景(2回中1回は酔いつぶれて寝ていたけど)も素敵でした。

あの時の心躍った思い出と、駅長ことマスターこと近鉄道の師が住まうマウントヒョータンステーションを通るこの車両。(通るだけ。通過する。快速急行に設定しちゃったから。)
引き続き愛着込めて手を入れていきたい次第。

そんなこんなで、今日はこの辺で。。
次回は塗装&ドレスアップ編で最終回!のはず。

大阪線は急行6連積んでるのに朝の10連準急やりたい気分になってきたたけぞうでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
あー。これこれ!この感じです!
初めまして!KINTETSU3374こと、又の名をミズ・ムシ男と申します。
よろしくお願い申し上げます。
まさに、上六の地下ホームで「奈良へもこの電車が先に到着します(キリッ)」って感じが出てますね!
関東にもこんなに近鉄電車を愛して下さる方がいるんだなって。
なんだか嬉しくなりました!
KINTETSU3374
2017/03/01 02:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GM近鉄9820系を肩の力抜いていじる T世 出戻り鉄道模型趣味〜関東私鉄派/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる