出戻り鉄道模型趣味〜関東私鉄派

アクセスカウンタ

zoom RSS GM近鉄9820系を肩の力抜いていじる U世(完結編)

<<   作成日時 : 2017/03/28 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何が何やら忙しい日々を過ごしております、たけぞうです。
近鉄9820系、「これでよし」までいったのでブログしてみました。

GM 近鉄9820系


とりあえず室内を塗りました。
画像


近鉄奈良線は瓢箪山から石切の絶景ポイントを除くとだいたい東西に走っている路線です。
なので南側にはシェードを付けます。ですが、ちらっと見えたらかっこいいじゃない?っていう江戸っ子の裏地がチラッと見えれば良い的な感じで塗ってみました。床も塗ろうかと思いましたが出っ張りあるんでやめちゃいました。

9820系は新車なようでなにげに15年近い選手ですからして、屋根も製品まんまじゃーアカンのではと思います。
画像


てなわけで屋根塗り
画像


わたくし、ヘタレなので塗装ミスが怖いのです。
なのでエナメル塗料で汚しています。
使っているのは以下のたった3色
画像

これだけで大概の色は作れちゃいます。

また、顔面はUVカット的な色が見えましたので、IROMIZUを貼付けました。
画像

銀色の車番がうっすら緑がかって見えるあたりが良い感じと勝手に思っているです。

そして南側へのシェードつけ
画像

白系のマスキングテープを貼ることでごまかします。
ぴゃぴゃっと走ってるとこ見る分にはこの程度で良いかなぁっと。

近鉄は新車だろうが旧車だろうが、そのエレガントな曲面に似合わないゴツい幌枠とだらーんとした渡り板が特徴かなって思っています。なのでそれをば再現
画像

幌枠は付属のものを使用。渡り板はなんかのエッチングパーツを使用しグランプリホワイトで塗装。

方向幕まわりはちょっと位置が気に食わなかったので点灯位置とシールの貼り位置をば調整。
画像

この写真だとあれだな。まぁこんなもんでしょーかねと。
見る分には特に問題ないけど撮るとちょっとまだ目立つなぁ。もちょいいじるかな。

今回は側面とか撮ってないので以上終了。
なんか、あれ撮ってもあんま改造してないやつだとつまんないし。

で、鉄コレ1200系との連結面です。
ちょっとシリーズ21としては狭いかもだけど、まぁいいかなっと。
この1200系はカッとなって6600系にでしちゃおうかと思っています。
画像


てなわけで、近鉄9820系製作記はこのあたりで終了。
GM 近鉄9820系


完成品として買ってもちょっとこれくらいいじるとずいぶん愛着わくものです。
赤白の子を買い足して10連“この車両西大寺まで”とかしたくなっちゃいますね、これまた。

てなわけで前回の加工編に続いて塗装&ドレスアップ編も終了です。
これからほかの近鉄やらバスやらいろいろいじってみようかなと。

そんなこんなでここまで。
ほいでわでわ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GM近鉄9820系を肩の力抜いていじる U世(完結編) 出戻り鉄道模型趣味〜関東私鉄派/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる