鉄コレ近鉄1201系改造1400系FC01編成製作記

前回更新が4月なのでもうご無沙汰とかいうレベルじゃないですが、まだ生きているのです、このブログ。
こんにちは、たけぞうです。今日は台風です。

と、いうわけで本日は大阪線のいぶし銀みたいな感じの1400系です。しかもトイレないやつ。もうね、山超えられないやつ。うん、これ好きです。

近鉄1400系FC01 模型


地味なようなクセして朝は10連組んでたりとかなかなか気を惹いてくれる良い感じのやつです。
しかも細身でシュッとしてやがんですね、こいつ。
模型で欲しいなぁと思っていました。


きっかけはこの1201系をひょんなことからちょいお安めに2箱目を手に入れてしまった時。
近鉄1400系FC01 模型


あれ?1201系かっこいいけど、賢島あたりでウロウロしてるだけのやつってそんな乗ったことねぇぞ?って。だったらこれで1400系作ったら幸せになれるんじゃん?というありがちな泥沼へのありがちな溺れ方。

やってみりゃあどうにかなるだろうと思ったのですが、始めてみたらわりと大変。
まず、屋根関連違いが多かったです。

てなわけで、できるかな?って思いながら屋根はGM8810系キットのものを軽く調整してはめこみ。
近鉄1400系FC01 模型


おー!うまくいったー!って思ってここで調子づくわけですね。

パンタ周りをシュッと締めて、それからランボードをプラ板使って貼り付け。
画像


鉄コレは先頭車×2ですので、中間車を作り出す必要があります。適当に乗務員扉を埋めてGMで手に入れた近鉄のはめ込み窓がはまるようにして、妻面もGMでってことでこんな感じになりました。
画像


そして塗装と各種貼り付け。
画像

塗装はMr.colorのマルーンとグランプリホワイト。インレタは2610系だか何だかのキットのやつを一生懸命切り貼りしています。

正直しんどい。


行先は関東風に言うと「準急 榛原」です。あっちだと「榛原行きの準急」だったように記憶しています。

知らんけど。


中間車と先頭車を並べて、ちゃんと良い感じになっていることを確認


屋根は中間車まわりだけ軽く汚してみました
画像


パンタ周りとかは汚れてるけど、意外にキレイなのよね。近鉄電車の屋根って。奈良線は地下多いから汚いのかなぁ。シリーズ21の汚れ方はメトロ10000とか東急5050とかに似てる気がしてます。

顔面はもはや麻薬のような。中毒になってしまう阿波座さんのパーツでシメます。
画像

この金属感とビシッと感が素晴らしい!


そうしてこうして完成。


まずは伊勢方のク1502
画像


続いてモ1402
画像


モ1401
画像


最後に編成番号になっている大阪上本町方のク1501
画像



このシュッとしたのとボテッとしたのの連結をやりたかったわけですねー
画像

色々繋がってる感は近鉄の提供する趣の中でもとっても好きなものの一つなので、ここにシリーズ21あたり入れて見た目めちゃくちゃな編成にしたい感もありますが、それはまたそのうちということで。


今回は過去に作ったAX17+W26とつないで朝の大阪線10連みたいにして写真撮ってみました。
画像


嗚呼、ようやくわかったよ。
2両とか4両で始めて、できたものをつなげて走らせたら楽しくてさ、じゃああの2連を次のお小遣いでとか思い始めると、各編成違いがあるので研究して、乗りたくなって、作りたくなって。。。
こりゃあたしかに沼ですね。

こんなに気持ちの良い沼もなかなかないんで、肩までゆっくりつかって出たらビールでも呑もうと思います。
同じ沼の方、よければ一杯、ご一緒してください。

名古屋線の3両といい加減特急12200をやらなきゃ。

おあとがよろしいようで。
ほげほげ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック